遠藤歯科医院

遠藤歯科医院|東京都練馬区南大泉3-7-2

ブログ一覧

2016/05/31

歯周病は老人病ではない

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
遠藤歯科医院
http://www.endoshika.jp/
住所:〒178-0064 東京都練馬区南大泉3-7-2
TEL:03-3978-8148
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
歯茎に限定すれば、老化とともに歯周組織には線維化が起こります。歯茎の退縮は単なる生理的なカレイ変化によるものだけではなく、局所的な炎症性変化による影響が強いと考えられます。「年とともに歯茎は退縮する」というのは正しくありませんまた歯茎と歯の間の溝は、年齢が増していっても正常のままであるという報告もあり興味深いものです。歯周病は、局所的な病因が主となって発症します。全身疾患や代謝の低下ががっぺいすると、容易に発病しやすくなることは十分考えられます。

2016/05/30

年を取ると歯周病になるのー難しい年齢的か病的かの判断

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
遠藤歯科医院
http://www.endoshika.jp/
住所:〒178-0064 東京都練馬区南大泉3-7-2
TEL:03-3978-8148
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
歯周病は「高齢者の宿命」のように考えられています。果たしてそうでしょうか。60歳、70歳代の方で歯茎の退縮もそれほどなく、ほとんど自分の歯という人もいます。歯茎を含めた歯周組織は、常に外からの刺激を受けています。歯周組織に現れた変化が純粋に年れい的なものばか、病的なものかを判断するのは非常にむずかしいことです。また高齢者は全身疾患を持っている場合が多く、その影響が歯周組織に現れる場合も多いと推測できます。

2016/05/28

歯が悪くなる年代があるー50歳代は歯が悩み

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
遠藤歯科医院
http://www.endoshika.jp/
住所:〒178-0064 東京都練馬区南大泉3-7-2
TEL:03-3978-8148
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
目や耳、鼻などの中で一番困っている悪いところはどこですか・1994年に20歳以上の成人を対象に行った調査で〈目、耳、のど、歯、舌、鼻〉の順に困っているという結果が出ました.歯は年代別に見ると、40台までは4位ですが、50代以上では2位でした。
手遅れになるまえにー
歯を失う最大の原因は、虫歯と歯周病です。厄介なことに、虫歯も歯周病も自分できずいた時にはかなり進行していて、手遅れの場合も多くみられます。虫歯や歯周病は定期健診でよぼうできます。

2016/05/27

急性発作を繰り返して悪化

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
遠藤歯科医院
http://www.endoshika.jp/
住所:〒178-0064 東京都練馬区南大泉3-7-2
TEL:03-3978-8148
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
以前はっ歯周病は年齢とともに穏やかに進行すると考えられていましたが、1980年代以降の研究では、比較的短期間の活動期と長期間の否活動期を繰り返しながら進行することが分かっていきました。たんきかんのきゅうせいほっさをくりかえしながらじょじょにあっかしていくのです。急性ほっさの時期は現在のところ予測不可能で、日ごろの全身及び口腔監理が大切になってきますはみがきはもちろん、しかいいんでのていきてきな歯周組織の検査、歯石の除去などで細菌の攻撃力を弱めることができます。

2016/05/26

歯茎はどうして腫れるのー急激に表れる症状

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
遠藤歯科医院
http://www.endoshika.jp/
住所:〒178-0064 東京都練馬区南大泉3-7-2
TEL:03-3978-8148
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
季節の変わり目など体力が落ちる時期になると、歯茎の腫れを訴える患者さんが増えます。歯周病の急性症状がお凝ったもので、睡眠不足や風邪などで体調が悪くなると、更に起こりやすくなります。
歯周病を起こす細菌の攻撃力と、最近から守ろうとする抵抗力は、普段は微妙にバランスが取れています。ところが抵抗力が落ちると相対的に最近の攻撃力が強くなり、急激な症状がおこります。

予防に力を入れ虫歯ゼロの健康的な歯へとサポートする歯科医院のブログです

千保谷駅の近くにある当院は、カウンセリングを重視し、患者様にわかりやすい説明と丁寧な治療を心がけている歯医者です。高齢になってもおいしく食事ができる幸せを多くの方に感じてもらえるよう真心こめて治療を行っております。
また予防にも力を入れている事から、ブログにて歯の健康に関する豆知識や正しい歯磨きの方法を掲載しております。これから5年後10年後も健康な歯を維持したい方や、お口のお悩みを抱えている方は是非、歯科医院が配信するお役立ちブログをご覧ください。
歯のお悩みはお一人お一人で異なりますので治療方法も一つではございません。だからこそ、しっかりとカウンセリングでお話しをお伺いし、適切な治療をご提案致します。確実な治療と数多くの症例実績がある、保谷駅からアクセス抜群の当院へお任せください。